トランクルーム投資を成功する為の法則とは

このエントリーをはてなブックマークに追加

トランクルーム投資で成功するための法則とは

初めてトランクルーム経営に興味を持っても、いざ投資しようと思っても、どうしたらいいのか?わからない投資家様にトランクルーム投資で成功する法則をお伝えします。

トランクルームの種類を知りましょう

屋外型トランクルーム

屋外型トランクルーム
空き地の不動産活用として行う場合は、屋外型がおススメです。
海上コンテナを利用してトランクルームに改造するのが主流です。

ただし、海上コンテナでもトランクルーム経営を行う場合は、海上コンテナでも建物として扱われ、建築確認が必要になる場合ありますので、注意が必要です。詳しくは、各行政の建築指導課に相談してみましょう。用途地域は第二種中高層地域以上でなければ出店はできません。

市街化調整区域、第一種低層住居専用地域、第二種低層住居専用地域、第一種中高層住居専用地域では、トランクルームは運営できないので、事前に用途地域を調査しましょう。

屋内型トランクルーム

トランクルーム札幌屋内写真
屋内型は主に店舗の再活用として行われます。
駅前の立地でなくても問題はありません。2等立地でも充分運営することが可能です。
ただし床面積が100㎡以上の場合は、用途変更の手続きが必要です。

消防署への手続き又は消防法に沿った店舗レイアウトが求められます。
設計にはこのような点を配慮して行いましょう。

投資対象物件の仕入れはどうするか?

トランクルーム経営では、不動産物件は借りて運営を行なっている業者がほとんどです。

特にご自身で不動産を持っていなくても問題はありません。
逆に不動産物件を持っていても、その物件がトランクルームとして合っていない場合もあります。
事前の市場調査でニーズがあるか確認が必要です。

トランクルーム店舗調査
トランクルーム経営を成り立たせるためには、市場で出回っている賃料について、安く仕入れができないとその後の運営に大きく営業を与えます。賃料は仕入れです。この仕入の比率が大切です。

店舗を安く取得して、損益分岐点を下げる努力をしましょう。
トランクルームの集客は、すぐに満室になるものではありません。
通常1年から2年かけてゆっくり埋まっていきます。
不動産投資
賃料が高いと初年度の賃料持ち出し負担が大きくなるので注意が必要です。
屋内型トランクルームの運営の場合は、満室売上の50%以内に収めましょう。

40%から45%が理想ですが、初めてトランクルーム経営を行う場合は、交渉がうまくいかず、出店できません。
出店数が多くなれば、信用度もアップして理想の賃料で借りることが可能です。

トランクルームの集客はどうするか?

トランクルームの集客
集客で必要なのは現地の看板です。
店舗自体だがあまり目立たないので、現地の看板だけでは理想の集客はできません。

専用のポータルサイトがおすすめ

トランクルーム業界では、専用のポータルサイトを運営している業者さんがいらっしゃいます。
有料ではありますのが手軽に広告を出すことができるのでおすすめです。
トランルームポータルサイト・イートランク>>
ライフルのトランクルームポータルサイト>>

自社ウェブサイト作りましょう

トランクルーム札幌ウェブサイト
今の時代ウェブサイトは必須です。
自社の独自ドメインを取得してオリジナルのウェブサイトを作りましょう。

無料で運営できるブログやウェブサイトはおすすめはしません。
運営者所有のドメインで頑張っても意味がありません。
独自ドメインは資産になりますので、自社所有のドメインを取得してください。

費用的にはスタンダードタイプであれば、レンタルサーバーと独自ドメインの年間維持費は数千円で収まります。

トランクルームの管理はどうするか?

トランクルーム経営で悩む
1店舗の管理であればご自身で行うことも難しくはありません。
しかし滞納の対応や申込者の属性調査、意外と発生する漏水の対応など高度な対応を求められることがあります。

ご予算があれば管理はプロに任せるのが1番です。
特に副業としてトランクルーム経営を考えているのであれば緊急対応しなくてはいけないケースがあります。
プロに任せることをお勧めします。

漏水事故の場合は、お客様の損害に対しての対応と家主に対しての損害賠償請求。
お客様の損害賠償の場合は、賠償対象となる保管品が価格のつかない思い出の品物等もあるので、この対応はかなり難易度が高いものになります。

漏水事故の原因追求もかなり難易度の高い交渉になります。原因を特定しなければ、貸主に損害賠償請求はできません。

<h3>プラスルームの直営店売却システムをお勧めします

トランクルーム直営店売却システム
このシスムテムは、弊社が仕入れて設備投資した物件をご紹介するシステムです。
店舗開発から運営までプラスルームが行います。
副業でお考えの方にお勧めです。

法人の方は、新規事業として導入

中小企業では、時代の流れが早く新規事業を考えている社長様も多いと思います。
プラスルームのトランクルーム直営店売却システムであれば、人材の確保及び育成もありません。
運営はプロに任せれることで効率の運営が可能です。

トランクルームオーナーの声>>

問い合わせ