toggle
2015-01-19

トランクルーム投資のリスクとは?

トランクルーム投資リスク

どのような投資にもリスクはあります。

本日はトランクルーム投資についてのリスクをご紹介させていただきます。

 

どのエリアでトランクルームを出店するか

トランクルーム投資の最大のリスクは、どのロケーションで出店するか?ということです。

特に最近では競合店との影響もありますので、非常に難しくなっております。

近隣の競合店の稼働率はもちろん、対象不動産の立地やレイアウト(特にどのようなサイズに

需要があるか?)によって開業後の稼働率に大きく影響を及ぼします。

まったく初めてこの業界に参入する方は特にご注意ください。

広いスペースを単純に間仕切りすれば良いと安易に考えてしまうのは危険です。

 

どのような広告で集客するか

集客はやはり従来の通り現地看板も重要ですが、近年はウェブサイトからの集客が大変多く

なっております。

ウェブサイトも制作すれば集客できるわけではありません。

サイト訪問者を解析して、サイトを改善し、より使いやすウェブサイトにしなくてはいけません。

またサイトへの集客はリスティング広告、SEO対策、ポータルサイト導入など、

すべてを実行しようと思うとかなりの広告費がかかります。

うまく費用をコントロールしないと莫大な費用がかかってしまうのが現状です。

 

残置物のリスク

これはどうしても起きてしまうリスクです。

残置物といえどもこちらが勝手に捨てることはできません。

数か月間、残置物を保管しなくてはなりません。

 

集金リスク

お客様の約5%ほどの方が期日までに入金がありません。

このようなお客様のほとんどは単なる残高不足が原因なので問題はありませんが、

中には一度も払わずに行方不明になる方も…

契約時の審査が重要になります。

 

以上、主なトランクルーム投資においてのリスクではないでしょうか?

もちろん、このほかにもさまざまなリスクはあります。

プラスルームのトランクルーム投資では、このようなリスクを最小限抑え

オーナー様のご負担を軽減します。

皆様のトランクルーム投資をお手伝いさせていただきますので、お気軽に

無料投資相談をご活用ください。

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。