toggle
2015-12-26

本日トランクルーム委託管理契約いただきました。

プラスルームのトランクルーム、国立にオープンします

本日ビルオーナーS様からトランクルーム業務委託契約をいただきました。場所はJR国立駅から徒歩3分。
とても立地のいい場所に屋内型トランクルームがオープンします。国立駅周辺では、屋内型トランクルームがないので今後とても楽しみな物件になりそうです。

実はフランチャイズ契約ではありません

貸し倉庫管理委託契約
プラスルームのトランクルーム投資は、実はフランチャイズ契約ではありません。正式には「管理委託契約」と「設備売買契約」の2本の契約になります。プラスルームの商標は、弊社と管理委託契約を結んでいる間は無償でお貸しします。

フランチャイズ契約ではありませんので、多額な加盟金もありません。また固定のロイヤルティも一切ございません。
プラスルームのトランクルーム投資はオーナー様と弊社が共に成長することを目的に運営しております。

契約時にはあまり儲からないように心がけています

私達が掲げている「共に成長すること」、だからオーナー様との契約時にあまり弊社が利益を出さないことを心がけています。
なぜ?とよく聞かれますが、答えは簡単です。

管理業者が契約時に多額に設けてしまうと、契約することが目的になってしまいます。
私たちは、オーナー様の売上が上がるとことで私達の収入源、管理委託料も増えていきます。
オーナー様と弊社が同じ目標で事業を考える。これにこだわっているのが、プラスルームのトランクルーム投資です。

迅速な対応でオーナー様のご要望に応える

弊社では、「ピッパの法則」という法則を掲げております。「ピッパの法則」とは、すぐやるということです。
気がついたらすぐ行動する。気がついたらすぐ改善する。これがピッパの法則です。
オーナー様のご要望にもできる限りすぐ対応すること。
もちろん、お客様からトランクルームのお申し込みを頂いた場合も「ピッパの法則」で対応します。

トランクルームのレイアウトにこだわります

レンタル収納図面

競合も多数出ているトランクルーム事業。ただ作れば売上が上がる時代ではありません。市場にあった大きさのトランクルームと価格。このバランスがとても大切です。
プラスルームでは、このバランスをこだわります。

4社の業者から本日プラスルームを選んでいただきました。

プラスルーム

本日の国立のオーナーS様、実は今回のトランクルーム事業で4社に問い合わせたそうです。
契約時になぜ弊社を選んだのですか?とお尋ねしました。

  • 相談に対して迅速丁寧に対応してくれたから
  • 投資額が4社中2番目に安かった。
  • 会社の信用力及び社風

以上の点から弊社を選んでいただきました。
これからも、オーナー様に喜ばれる事業展開をさせていただきます。

トランクルーム国立店。満室経営に向けて、本日より正式にスタートしました。
1日も早く結果が出せるように、スタッフ一同がんばります。S様本日はご契約ありがとうございました。

関連記事