トランクルームの稼働率について

このエントリーをはてなブックマークに追加

レンタル収納ビジネスとは

トランクルーム運営で一番気になる稼働率について

新たな不動産投資として注目されているトランクルーム投資。確かに将来安定収入が見込める、再投資がほとんど不要という点からも投資家様の間では注目されています。

しかし、その魅力を引き出すためには高稼働率を安定して維持しなくてはいけません。どの商売でも当たり前ですが、集客をどのようにしていくのか?が非常に重要なのです。

トランクルームの集客はどのようにしていくのか?

トランクルーム経営
現地看板はとても重要ですが、これだけでは長期的に安定した集客は見込めません。
トランクルームの集客はやはりウェブが重要です。
プラスルームでも8割以上がウェブからのお申し込みです。
最近ではトランクルーム専用ポータルサイトもありますが、弊社申し込みの比率からすると3割前後です。

全体の6割が弊社ウェブサイトからの申し込み

例えば月10件の申し込みがある場合は

  • 2件が現地看板・口コミ・ご紹介
  • 3件がトランクルーム専用ポータルサイト
  • 5件が弊社ウェブサイト

月によっては変動はありますが、このような比率でお申し込みをいただいております。
現地看板・ポータルサイト・自社ウェブサイトを効率よく活用することが長期安定経営を実現させます。

自主運営の場合の注意

不動産物件を持たれている方の場合は、自主運営でトランクルームを考える方がいらっしゃいます。
ほとんど方は思ったほど稼働率が上げられないでお困りのようです。
この理由は、やはり自社ウェブサイトからの集客がほとんど見込めず厳しい経営になってしまってます。
またトランクルムのレイアウトも製造業者の提案をそのまま採用しているので、店舗周辺にあったサイズ&価格を提供できていないこともよくあるケースです。

効率の良い集客には自社ウェブサイトが重要です

このように自社ウェブサイトの質がとても運営に影響してきます。
自主運営をされているオーナー様がトランクルーム経営に苦しみ原因は、自社ウェブサイトの集客力がなくほとんどが現地看板・ポータルサイトに頼らなければならないことです。

トランクルーム運営を成功させるコツ。それは自社ウェブサイトの質を高めることです。要するにSEO対策を強化することです。
有料広告の活用もありますが、1件契約するのに数万円かかってしまいます。
いくらトランクルーム投資が利回りがいいとはいっても、有料広告に頼りすぎるのも問題があります。

おすすめは、SEO対策です。
専門知識は必要になりますが、googleやyahoo!で上位表示されることができれば、コスト0円で効率の良い集客が可能です。
目標は自社ウェブサイトをSEO対策で上位表示させえること。これがトランクルーム運営で成功させるコツです。

短期的に運営を考えるのはNG

トランクルームの稼働率は物件の大きさ等で変動はしますが、1年から2年かけて稼働率を上げてきます。
場合によっては3年ほどかかる場合もあります。

初めてトランクルーム運営を行う方は、とても焦れったいと思うことでしょう。
しかし、長期安定収入を得る事業です。安定を得るためにはしっかりじっくり作り上げることが必要です。

プラスルームにおまかせください

プラスルームのトランクルーム運営は、このような対策をすべて弊社が行います。
初めてトランクルーム運営を行う方も、ウェブサイトの知識がなくても、プラスルームがすべてサポートしますので
安心して運営ができます。
管理手数料も月額固定費がないので、経営に負担をかけずにできます。

一度プロの管理会社プラスルームをご検討ください。
もちろん、物件をお持ちでない方にも直営店売却システムがございます。
どのようなタイプの投資家様にもピッタリのプランをご用意。
まずはご相談ください。