トランクルーム投資の開業資金はいくら?

このエントリーをはてなブックマークに追加

トランクルーム投資の開業資金はどのくらい必要か?

トランクルームの開業資金
最近人気のトランクルーム投資。新たな不動産投資として注目を浴びています。
そこで問題なのが、果たしていくら初期投資金額がどのくらい必要なのか?ということですね。

開業資金は、トランクルーム運営を自己物件で行うのか?借りて行うのか?によって変わってきます。

店舗を借りる場合であっても、小型店(10部屋前後)であれば300万円程度でできる投資です。気をつけなくてはいけないのは、賃料が発生するため稼働率が上がらない初期は持ち出しがあります。初年度は年間賃料の50%前後の運転資金が必要です。

自己所有物件であれば店舗取得費がかからない分、より投資額は少なくなります。また自己所有物件ならば、賃料が発生しません。これはとても魅力的です。

トランクルーム投資について少しお話しさせていただきます。

トランクルーム投資について

トランクルーム投資について
初めてトランクルーム投資をお考えの方には、果たしてビジネスとして成り立つのか?
投資回収はできるのか?様々なお悩みを抱えていると思います。

不動産物件を持っていなくても賃貸で投資できるのか?


多くのご質問に店舗を持っていないけど、トランクルーム投資は可能か?というご質問。
答えは、もちろんできます。
というより、競合他社もトランクルームの店舗はほとんど借りて運営をしております。

理由は1店舗当たりの投資金額が抑えられ、多店舗展開が容易なります。
店舗を取得してしまうと、多額の投資が必要なってしまいます。
一般的にトランクルームは多店舗経営が向いてるため、店舗を取得してしまうと短期的に
出店することが難しくなります。

トランクルームは1店舗当たりの収益率は高いですが、小規模店舗の場合は、大きな収益を得ることはできません。
数を集めて、安定した収益をとることに適しています。
すぐに儲かるビジネスでもありません。
契約はジワジワ増えていきます。トランクルーム運営に慣れない投資家さんは少し焦ったく感じることがあるでしょう。

多店舗展開することが、トランクルーム投資のコツとも言えます。
だから、店舗は借りて少ない資金で投資することをお勧めします。
ただし損益分岐点超えるまでは、賃料が持ち出しになります。持ち出しになる資金は用意しておく必要があります。

店舗の立地によって違いますが、開業初年度は年間賃料の約50%ほどは持ち出しになることを想定しておいた
ほうが良いです。要するに初期費用プラス運転資金が必要になります。
開業当初は持ち出しが想定されます。余裕のある投資をお勧めします。

15坪の店舗を借りて行う場合

売上シミュレーション
借りる店舗の状況により変わりますが、平均坪30万円ほどの初期費用がかかります。
店舗15坪であれば、解体費用から設備投資までおよそ総額450万円。

賃料が月額6万円であれば、初年度の持ち出し想定は約40万円。
必要な開業資金として、設備投資450万円+賃料の持ち出し想定金額40万円。
合わせて490万円程度必要になります。

自己所有物件で行う場合

不動産取得費と家賃を抑えられるため、リスクは最小限に抑えることが可能です。
リスクとしては初期投資以外何もありません。(電気代等は発生します)
自己所有物件の最大のメリットは、賃料が発生しないことです。

自社物件でトランクルーム運営を行う場合は、坪20から30万円の投資で開業可能です。
例えば、15坪の店舗をお持ちであれば、約300万円程度で開業可能です。
ただし、店舗の状況によっては、内装費が多く発生する場合がありまます。

自社物件をお持ちである場合は、トランクルームの自主運営を行うケースがあります。
ほとんどのケースが1店舗の運営で終わってしまいます。
原因は、集客です。
うまくいかないトランクルーム集客

トランクルームポータルサイトがあるので、簡単に集客できると思いがちです。
しかし、ポータルサイトだけでは不十分なのです。

弊社では全体の6割以上を自社ウェブサイトで集客しております。
残りは現地看板が1割、残り3割程度がポータルサイトなのです。
ポータルサイトは、競合他社との比較も簡単にできるため、契約率が低下します。
自社サイトの申し込み契約率と比べると約半分ほどになります。
自主運営は、集客に自信がある方のみにお勧めいたします。

プラスルームのウェブサイト

物件の立地で売上シミュレーションは変わる

トランクルームも他の業種と一緒で、立地によって売上シミュレーションは変わります。
弊社と管理契約していただければ、市場調査を行い売上シミュレーションを作成させていただきます。

店舗によっては初年度で満室にあるケースや数年かかって高い稼働率になるケースがあります。
トランクルーム投資を行う際には、余裕のある資金計画をお勧めします。

特に賃貸の場合は、余裕のない投資はプラスルームでは絶対にお勧めいたしません。

なぜプラスルームはプロに選ばれるのか?

プラスルームと業務提携契約させていただいている投資家様。
実は不動産のプロと言われる方も多くいらっしゃいます。
例えば

  • 不動産仲介業者様
  • 不動産鑑定士様
  • 司法書士様
  • マンション経営者様
  • トランクルーム運営業者様

このように一般的に不動産のプロが弊社を選んでいただいております。

理由はトランクルーム運営のプロ。ということです。
管理力、集客力、対応力。
全てにおいて高い評価を投資家さまからいただいております。

トランクルーム投資の融資について>>
トランクルーム投資家様の声>>
トランクルーム投資ならプラスルーム>>