toggle
2015-07-17

トランクルームの市場が熱い!

全国賃貸住宅新聞のニュースで、トランクルーム市場が6年で1.8倍500億突破したらしいです。

海上コンテナを利用したトランクルームが主流でしたが、いよいよ屋内型トランクルームのニーズが高まってきました。

屋内型トランクルーム大手キュラーズが発表した試算では、トランクルーム市場が今後毎年10%ずつ成長し続け、2020年の東京オリンピックの年には740億、2027年にはなんと1000億になる可能性があるということです。

確かにこの屋内型トランクルームは、まだ認知度が低く皆さんの周りでも利用している人は少ないのではないでしょうか?

しかし、実際利用してみると顧客満足度は高く、ほとんど解約されません。解約の理由は、引越しがほとんどです。記事によると350世帯に1世帯が利用しているようです。単純に1000億円以上を作るには、180世帯に1世帯利用にすればいいわけです。認知度が低い今で500億突破した市場です。180世帯に1世帯、無理な数字でないのでわくわくしてしまうニュースでした。

全国賃貸住宅新聞「トランクルーム市場6年で1.8倍 500億円突破

 

 

関連記事