toggle
プラスルームがトランクルーム運営を全面サポート
2019-08-25

不労所得の作り方をあたなは知ってますか?夢の収入を得て人生を充実させてみませんか?

不労所得って知れば知るほど理想の収入ですね。
しかし、労働収入と違って働けば不労所得を得られるわけではありません。
不労所得と労働収入では、収入を得る方法は全く違います。
働く人々
ほとんどの方は、自分の労働を提供してその対価で給与をもらう。
このパターンしか知りません。
では、どのように不労所得を作っていったらいいのでしょうか?

不労所得は仕組み権利を得る事でもらえる収入

不動産収入
不労所得の代表的なものは、不動産賃貸収入です。
不動産を取得して、借主に提供する事で家賃を得ることができます。
貴方がどこにいようが、何をしてようが、毎月入ってくるのが家賃収入です。
また作曲家などもこのような部類に入ります。
もちろん、歌が売れなくては収入は入ってきませんが、一度売れた歌は長年愛され
歌われる度に収入が入ってくるわけです。

自由な生活が可能になる

権利収入の一番のメリットは、時間が自由になることです。
貴方の労働を提供するわけではないのです。
また万が一病気になっても、不労所得は貴方の懐に入り続けます。

人生をより豊かにするためには、不労所得は魅力的ですね。

頑張ればきっと幸せになるは嘘!?

だれでも毎日毎日頑張っていれば、必ず幸せがやってくる!
そう思っている方が、多くいます。
しかし、労働収入しか得ていない場合は、そうとも言えません。
突然の解雇や倒産。
怪我や病気。
実はリスクの高い収入でもあるのが労働収入。

毎月リセットされる労働収入

労働収入は、1ヶ月働いた分を翌月に給与としてもらいます。
そして、来月はリセットされます。
この繰り返しで収入を得ているので、常に働き続けなくてはいけません。
例えるならば、貴方はハムスターが回し車で「クルクル」回っているのと一緒です。
一生懸命動いてますが、一向に前に進みません。

やがて、貴方は歳を重ねて「早期退職」や「肩たたき」にあうのです。
一般的なサラリーマン人生では、理想の人生は送ることはほぼできないでしょう

積み上げできる収入が不労所得

一方不労所得は、仕組みや権利を得てその対価で収入を得ます。
そして、この収入はどんどん積み木のように積み上げていけるのです。
最初は数万円の収入でも、コツコツ積み上げるとそれは数百万円にもなるのです。
なにより、労働収入と違って使い捨ての収入ではなく、その権利を持ち続けていれば永久的に入ってくる収入なのです。

不労所得の作り方とは

それでは、不労所得の作り方をお教えます。
いくつか例をあげてみましょう

不動産を購入する

不動産を購入して、第三者に貸し出せば不労所得は得ることができます。
ある程度の信用があれば、銀行から融資を得てわずかな頭金で購入することができます。
しかし、最近は銀行融資の基準がかなり厳しくなっています。
以前に比べて、参入障壁が高くなっているのは事実です。

株を購入する

株を購入して、配当を得る。
当然、相当数の株を持たなければ生活できるレベルにはなりません。
しかし、株の場合は配当だけではなく、売却時の利益も得ることもあります。
このような売却益も得ながら、投資額を増やしていければ不労所得を得ることができます。

会社をつくる

売れる商材やサービスがあるのであれば、ご自身で会社を作るのもいいでしょう。
開業当初は、ご自身で動くことが多いでしょう。
しかし、軌道に乗れば、社員も定着し経営が安定します。
苦労も絶えませんが、なにより貴方の会社です。やりがいはあるはずです。

アフィリエイトやYouTuberになる

今までなかった不労所得です。
ウェブ制作や動画制作には時間をかけますが、一度作ったものは継続的に収入が入ってきます。
もちろん、ユーザーに見てもらわなくてはいけませんが。

不労所得も大変です

具体的な例をあげましたが、印象はどうでしょうか?
不労所得を得るのも結構大変なんだなぁと思いませんか?

しかし、今貴方のやっている労働収入も同じように大変ではありませんか?
繰り返しの人生で終わるのか?発展していく人生にしていくのか?
どちらの道も決して楽ではありません。
でも、少しでも今の収入に不安を感じているのならば、不労所得にチャレンジしてみましょう。
最初は数千円でもいいのです。
当面は労働収入で生活費を捻出できているので、焦る必要もありません。

少しずつ、労働収入と不労所得の比率を変えていけばいいのです。

関連記事