toggle
2014-10-11

貸店舗空室リスク解消法ー借主を多くする方法

テナントオーナー様向け、貸店舗空室リスク解消法

貸店舗を運営していると、必ず直面するのが賃貸借契約の解約です。
そして、収入が0円になってしまいます。
貸店舗

いままで、満室経営だったのがいきなり収入0円という最悪の状態に陥ってしまいます。

募集についてもなかなか決まらず、数年空室がつづいてしまうことがしばしばあります。

 

借主が複数いれば収入は安定する

当たり前のことですが、借主が複数いれば収入は安定します。

1店舗の貸店舗だから無理って思っているオーナー様。

将来に不安を感じるオーナー様。是非プラスルームのトランクルームをご検討ください。

設備投資回収利回りは約50%、約2年で設備投資は回収できます。

plusroom-warituke

こんな感じにスペースを細かくすることで、借主1人から複数になります

長期安定収入が可能です!

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。