toggle
2017-01-24

札幌のビル空室対策ならプラスルーム

現地調査1

札幌のビルを経営、空室が続いて困っている。
なんとかしなくては・・・

プラスルームのトランクルーム投資はこんな方に適しています。
是非この機会にトランクルーム経営をご検討ください。

少額投資で、高利回り確保。
全く新しい不動産活用方法がトランクルーム投資です。

今やトランクルーム市場は600億円。
札幌でも多くのビルオーナーが空室対策として活用中です。

札幌のビルオーナー様、このような事でお困りではないですか?

  1. 最近競合のビルが立ち並び、競争力が低下しいる
  2. 設備の再投資ができず、稼働率が低下している
  3. 契約になってもすぐに解約になってします→長期契約がなくなってきた
  4. 札幌市の景気が悪く、契約の申し込みが減ってきている
  5. 貸し出し坪単価が年々低くなってきている

このようなお悩みでビル経営にお困りの方に朗報です
プラスルームがオーナー様にあったトランクルーム経営をご提案させていただきます。

トランクルーム投資がそのお悩みを解決します。

最近札幌市内でも見かけるようになった「トランクルーム」皆さんはもうお気付きですか?
すでにトランクルームは600億円市場とも言われるビックビジネスになっています。
今後も10%ずつ市場が拡大していくとも言われております。(矢野経済調べ)

そして、なによりビルオーナーにとってぴったりのビジネスが「トランクルーム投資」です。
人に貸して不安定な経営であれば、自身で投資をして安定収入に変えませんか?

長期安定収入が見込める

トランクルームビジネスの最大の特徴は、長期安定ビジネスです。
稼働率が上がるまで時間がかかりますが、一旦契約頂いたお客様はほとんど解約せずに
契約を継続していただけます。

だからトランクルームビジネスは安定します

家にあった荷物を一旦トランクルーム保管すると、なかなか解約して家に戻す事はできません。
また、近くに競合店ができても、荷物の移動が伴うため競合店に移ることもほとんどありません。

このような理由から、このビジネスは長期安定収入を得ることができます。

一度投資した設備は、長持ちします。
屋内型トランクルームの場合は、設備は雨風に当たることがないので錆などで心配はいりません。
塗装も屋内なので、ほとんどする必要がありません。

唯一看板だけが、8年から10年ごとに交換。
標準的な看板は約30万円ほどで交換することが可能です。

高い利回りで、投資回収できます

ご自身の不動産でトランクルームビジネスを開業した場合は、設備投資回収は平均約2年です。
改修工事は坪15万円前後。低額投資で確実なビジネスが展開できることも人気の理由です。

もうやめませんか?不安定なビル経営

img_2218 img_2225

皆さんは、過去10年間のビル稼働率を調べていますか?
現在札幌のビルのほとんどが年々稼働率を落としています。
魅力的な新しいビルが立ち並び、競争が激化しています。またバブル時に建てられた建物で
あれば、当時はその周辺で商売がなりたったエリアも今では成り立ちません。

このような理由から、ビル経営がとても不安定な経営になってしまっているオーナー様いらっしゃいます。

札幌市のトランクルーム市場はこれから。

弊社は横浜市を中心にトランクルーム経営を行っておりますが、札幌市は横浜市比べまだトランクルーム
の供給は少ないのが実情です。

横浜市より魅力的な札幌市。だからプラスルームは進出します

実際札幌市内の新規トランクルーム店は、横浜市の新規トランクルーム店に比べ集客力がすぐれています。
開業して早い段階で満室になるケースが多く見受けられます。

プラスルームでは、札幌市厚別区大谷地西に札幌第1号店を8月初旬に出店しました。
札幌2号店は12月下旬に札幌市西区24軒2条に出店しました。
2月初旬には、札幌南区川沿に3号店がオープンします。
詳しくは、札幌トランクルームをご覧ください。
トランクルーム札幌>>

トランクルーム大谷地看板

プラスルームの看板は、黄色ベースに青色でとても目立ちます。札幌でもこの看板がつくことはとても楽しみなことです。札幌の皆様、ぜひプラスルームをよろしくお願いします。

まずは無料相談をお申込みください

ご興味がある札幌のビルオーナー様。一度プラスルームにご相談ください。
市場調査をさせていただきます。売上シミュレーションも作成させていただきます。

プラスルームは、横浜・東京を中心にトランクルームとバイク駐車場を運営しております。
詳しい内容は、プラスルームのトランクルームをご確認ください。

moushikomi-2[1]

関連記事