toggle
トランクルーム投資は直営店売却システムがおすすめです。
2020-12-12

クリーニング業のための新規事業とは

クリーニング業を長年経営しているが、将来を考えると不安だらけ。

  1. 後継者がいない
  2. 人材確保が大変
  3. 価格競争が激しい
  4. 設備投資する市場価値がない
  5. 重労働できつい

1991年からの20年間でクリーニング市場は半減という衝撃な結果が厚生労働省からの推計で発表されまました。
今後も需要規模は減少傾向。やはりこの業界だけでは不安。

何か新規事業にチャレンジしなくてはって思うのも当たり前です。
しかし、まったく新しい事業領域にチャレンジすることは無謀とも言えます。
その業界にはプロがいるわけです。
経験もない方が、チャレンジしても甘くないのは誰でもわかるはずです。

クリーニング業の新規事業にぴったりの業種とは

コインランドリー
まっさきに思い浮かぶのがコインランドリー事業ではないでしょうか?
隣接事業としては、間違いではありません。
新規事業を行う上では、隣接事業でチャレンジすることはとても大切なことです。

コインランドリー事業は3,000万円以上の投資額

コインランドリー事業は、今や3,000万円以上初期投資にかかると言われております。
とても簡単にできる新規事業とはいきません。

うまくいけばとても魅力的な収支になりますが、売上の季節変動や天候などに左右されやすいので経営は不安定です。
ランニングコストも多額です。エアコンは24時間365日稼働。水道光熱費は相当の出費を覚悟しなくてはいけません。
うまくいけばいいですが、新規事業は絶対成功することはありません。

もし、シミュレーション通りに売上がいかなかったら。悲惨な結果が待っているだけです。
月の持ち出し金額も家賃に水道光熱費。50万円以上の持ち出しになることもあります。

トランクルーム事業がオススメの理由

最近街中で良く見かけることも多くなったと思います。
少額投資で複数店舗運営が可能。中小企業の新規事業にぴったりなのです
そこでおすすめの新規事業はトランクルーム事業です。
トランクルーム事業

300万円台から開業できる

女性でも安心して使えるトランクルーム
トランクルーム事業は少額からスタートできます。15坪前後の店舗であれば300万円台から開業可能です。
15坪程度の店舗であれば、賃料は6万円程度。水道光熱費は月額3,000円程度で納まります。

季節変動がない魅力的な事業

コインランドリーでは季節変動があり事業が不安定。
クリーニング業も季節変動あるので、コインランドリーはお勧めはできません。

一方トランクルームは、季節変動はほぼありません。
新規契約者は春先が一番多いですが、既存顧客については、月極で貸し出しをしているので常に安定した収入を得ることができます。
けっして大きな収入ではありませんが、コツコツ積み上げて確実な収入を得ることができます。

設備投資は1回だけ

コインランドリー事業との違いは、設備投資は1回だけ。
コインランドリーは機械の入れ替えが15年前後。
せっかく元を回収したのに、また多額な設備投資をしなくてはいけません。

一方トランクルームでは、ほぼ再投資がありません。
あるのは看板。

トランクルームのフランチャイズ

少額不動産投資は、トランクルーム。フランチャイズで効率良く運営してみませんか?


看板は日に焼けてしまうので、8年から10年程度で入れ替えが必要です。
しかし、その費用は20万円程度で済みます。

どの事業で頑張るのか?縮むクリーニング業、伸びるトランクルーム事業

トランクルーム運営代行会社のウェブ集客力
皆さんもご承知のようにクリーニング業は、今後市場が減少傾向です。
この減少傾向の市場で生き残るのはとても難しいです。売り上げを伸ばすことはほぼ不可能です。

右肩あがりのトランクルーム市場なら、今後も売り上げを伸ばすことは可能です。
矢野経済研究所の「2019年版 拡大する収納ビジネス市場の徹底調査」では、2025年までに1000億円を超える予測がでています。
これは2010年度から比較して、約2.5倍も市場が拡大になります。

クリーニング業でもできる新事業とは

トランクルーム事業が魅力的な事業とわかっても、まったくの新しい事業領域ではとても不安。
もちろん、素人の方がいきなり参入して勝てる市場ではありません。
現実はとても厳しいものです。

プラスルームと一緒に運営しませんか?

トランクルームセミナー
トランクルーム業界10年以上の実績。札幌から福岡まで100店舗以上の実績があるプラスルーム。業界のプロと力を合わせれば素人のあなたでも運営することが可能です。
大人気の直営店売却システムを利用して新しい市場に参入してみませんか?
プラスルームの直営店売却システムとは

クリーニング業のお悩みを解決します

  1. 後継者がいない→プラスルームが全て運営します
  2. 人材確保が大変→プラスルームが全て運営します
  3. 価格競争が激しい→価格競争はありません
  4. 設備投資する市場価値がない→市場価値十分あります。
  5. 重労働できつい→プラスルームが全て行います

このように現状のお悩みは全て解決できます。
少額投資で参入可能なので、まずは小規模タイプのトランクルームで開業する事をお勧めします。

まとめ

トランクルームフランチャイズ契約で握手
新規事業への参入はかなりハードルの高い物です。
しかし、プロであるプラスルームと業務提携することでそのハードルは下がります。
先の見えない経営から、夢のある経営にチェンジしませんか?

季節変動の少ない事業を持つことは、経営のリスクヘッジにもなります。
長期安定収入を得て、夢のある経営を実現しませんか?

プラスルームでは、随時個別相談を受けております。
下記フォームよりお申し込みください。

    お名前 (必須)

    メールアドレス

    郵便番号 例:2300077(半角)

    住所

    電話番号 例:045-308-2620(半角)

    お問い合わせ内容

    メッセージ本文

    関連記事

      関連記事はありません