toggle
プラスルームがトランクルーム運営を全面サポート
2018-04-04

トランクルームのプラスルームが全国に続々オープン

プラスルームのトランクルーム全国に続々オープン

プラスルーム藤沢大鋸
2018年に入ってプラスルームのトランクルーム新規出店が止まりません。
札幌市では

神奈川県藤沢市では

広島市では

福岡市では

今年に入って7店舗の出店が決定しています。2018年はこの調子でいくと20店舗以上新規に出店できそうです。

トランクルーム全国展開のプラスルーム
全国60店舗体制が実現します。

ご自宅から一番近いトランクルームを目指して

自宅から近いトランクルームを目指して

お客様アンケートで選ばれる理由で常に上位にくるのが、
自宅から近い!
収納スペースなので荷物の出し入れするのに、自宅から遠いと不便です。
当たり前の理由です。

そこでプラスルームでは、小型店を中心にエリアに密集して出店して行きます。
イメージは点から面にしていくイメージです。

現在札幌が13店舗出店しており、一部の地域で面になりつつあります。

大手トランクルーム業者に勝つ!

トランクルームの集客

大手トランクルーム業者は、100室以上の大型店舗を作ります。
とても効率の良い方法です。

プラスルームは出店効率の悪い30室から50室前後の小中規模で出店します。
運営業者からしてみれば、とても手間がかかることです。
しかし、お客様から見た場合は、自宅の近くにあるのが一番良いとされていますので
非常に使いやすいトランクルームとなるわけです。

細かく刻んで行く、これがプラスルームが勝つための戦略です。
小学校で習った「スイミー」

スイミー戦略トランクルーム
まさにプラスルームは、スイミー戦略で収納ビジネスを全国展開します。

社員を増員します、しかし拘りもあります

出店速度を上げるため、社員を増員します。
ただし、しっかり社員教育はさせていただきます。
売りだけが目的にならないよう指導していきます。
私たちのゴールはオーナー様と共に成功することです。
出店が目的ではありません。

集客強化は永遠の課題です

プラスルームでは、集客強化のためウェブを中心に行なっております。
ウェブは弊社がウェブコンサル事業を行なっているために強みの一つです。

ウェブ制作もプラスルームの担当者がほぼ制作します。
外部には任せず、制作とSEO対策もすべて自社で行います。

プラスルーム社員はウェブ制作やビジネスブログも積極的に行います。

なぜ外部に任せないのか?

事業で一番大切なのは集客です。
この時代集客=ウェブと言っても過言ではありません。
一番現場のことを知っている担当者がブログを通して、集客することがとても効果的です。

プラスルームの出店開発担当者は、オープン後の集客も担当します。
通常は出店開発と店舗運営は違う担当者になりますが、プラスルームはすべて担当します。
自分で出店した店舗は、しっかり責任を持つ。
そして、集客も担当することで正確な情報を得ることができ、次の出店に生かします。

プラスルームが出店も集客も強い理由はここにあります。

今後のプラスルームにご期待ください!

株式会社錦屋のウェブコンサル-チアアップ事業部

 

関連記事