toggle
プラスルームがトランクルーム運営を全面サポート
2018-10-20

不動産投資の融資が難しくなった今だからトランクルームが最適です

スルガ銀行・株式会社TATERUの諸問題で不動産投資の融資が難しくなってきています。
特にサラリーマン投資家様に対しての融資は、ガラリと変わったと思います。
不動産投資が難しくなって今、新たな不動産投資として注目されているトランクルーム投資がお勧めです。

トランクルーム投資がなぜ今人気なのか?

トランクルーム投資物件
トランクルーム投資と言っても、今人気なのは屋内型。
店舗を再活用してレンタル収納ビジネスを行います。
レンタル収納ビジネス先進国のアメリカでは、10世帯に1世帯が利用しています。
あんなに広い国でも、収納スペース不足があるなんて信じられません。

日本のレンタル収納ビジネスはこれから

実は日本の利用率は200世帯に1世帯にとどまっています。
これは、今まで屋外型トランクルームが主流だったため一般家庭に普及しにくい状況でした。
コンテナ倉庫
最近は、屋内型トランクルームが主流になりようやく一般家庭の方々にもお気軽に利用していただけるようになりました。
トランクルーム札幌屋内写真
今や600億円市場になったレンタル収納ビジネスですが、今後一般家庭の普及による利用率増加に伴い、市場の拡大が予測されております。

新店舗の新規契約者9割が初めての利用

プラスルームでは、年間30店舗ほど新規出店をしております。
その新規契約者の9割が初めてレンタル収納をご利用になられる方です。
ご近所にトランクルームができたことで、荷物を預けることを決める方がほとんどです。

出店することで潜在ニーズが掘り起こされ、新しいニーズが生まれてきます。
他社からの切り替えが多くなれば、市場は成熟期または衰退期に入った判断基準になります。

ご利用の方のほとんどが複数年数使っていただけます

トランクルーム内部
お引越しの関係で短期利用の方もいらっしゃいますが、ほとんどが複数年数ご利用いただけます。
たった1帖タイプ(900mm×1,800mm)のスペースでも段ボールが約60個収納できます。
60個の段ボール分を収納してしまえば、ご自宅見違えるように広くなります。
引っ越し作業
家が狭くて引越しをお考えの方ならば、無駄な引越しをしなくてよくなります。

一度ご自宅から出した荷物を再度自宅に保管することはほぼありません。
荷物の移動だけでも重労働です。

解約理由のトップは、転勤などの引越しです。
これはどうにもなりません。
また他社への切り替えもごく少数です。

自宅に近い場所を選ぶ

お客様が選ぶ一番の理由は、「自宅からの距離」
このサービスの特性上、やはりこの理由が一番です。

弊社は進出しているエリアで、「ご自宅から一番近いトランクルーム」を目指しています。
30部屋前後の小型店を複数出店します。
非常に手間がかかりますが、エリアで店舗が点から面になった時最強の戦略になるはずです。

まだ成長市場だからこそ、トランクルームに投資しませんか?

屋内型トランクルームは、まだ出店の余地があります。
またいくつもの成功体験があるので、ニーズがあることも把握済みです。

不動産投資が見直されている今だからこそ、トランクルーム投資に切り替えてみませんか?
弊社では最多投資額は平均500万円程度。
手元の資金でできる新たな不動産投資です。

まずは、個別説明会にお越しください。
個別なので、質問も丁寧にお答えできます。
もちろん、強引なセールスはありません。ご安心ください。

個別説明会は、事前にご予約が必要です。
こちらの申し込みフォームからお申込みください。

問い合わせ

関連記事