toggle
2017-03-25

トランクルーム運営の成功率を高めるには

トランクルーム投資ならプラスルーム

成功するトランクルーム運営を実現するために

お陰様でトランクルーム市場は今や600億円を超えています。
この市場規模になってくると、大企業も黙っていません。
最近では、トランクルームも大企業の参入が目立ってきております。

参入障壁は年々増加傾向

トランクルーム経営で悩む

一昔前であれば、誰がやってもそこそこ結果が出やすかったトランクルーム事業。
しかし、今は大企業参入や企業間の競争も激しくなり、事業を成功させるためには難しくなってきました。
また開業時には、当然ですが市場分析、競合調査、価格設定、顧客管理システム、集客などが必要です。

トランクルームの割付も気をつけてください。
建物の形状と市場にあった大きさとのバランス。そして、収益面も考慮しなくてはいけません。

市場調査によっては、大きいサイズより小さいサイズのほうが人気。
結局小さいサイズはすぐに満室になり、大きいサイズだけ売れ残ってしまった。
このような事例は、結構あります。
では、こうならないためにどこを気をつけたらいいのでしょうか?

トランクルーム製造会社は運営のプロではありません

ここがとても重要です。
トランクルーム製造会社は、数多くあります。
開業を目指す際、必ずこのトランクルーム製造会社を探すことになると思います。

このような会社は、トランクルームの製造はプロですが運営のプロではありません。
残念ながら彼らは、トランクルームを皆さんの物件にしっかり収めるが目的です。
その先の運営は、全く分かっておりません。

新規参入で一番失敗の確率が上がる原因はここになります。
コストを抑えようとして直接製造会社に製造させ、運営に無知な担当者が設計してトランクルームを設置してしまいます。
トランクルームの商圏は店舗から半径3kmと一般的に言われております。
その店舗周辺ごとにニーズは違いますので、これをしっかり把握してから設計することをお勧めします。

一部の製造会社には、トランクルーム運営もしている会社もあります。
しかし、よく考えて下さい。

あなたから見たら競合他社です。
その競合他社に店舗設計を任せて、本当にいいのでしょうか?
もし、あなたの物件が人気店になったら。。。
おそらくその製造会社も出店してくるでしょう。
トランクルームも商売です。競合他社に自社の情報を流さないというのは商売の鉄則です。

プラスルームのトランクルーム経営とは

プラスルームでは、このような問題を把握した上で、トランクルーム経営のパッケージ化をしました。
プラスルームパッケージ経営には5つのお勧めポイントがあります。

  • 大量注文により大幅にコスト削減に成功
  • 豊富な経験に基づく、店舗設計の提供
  • 店舗周辺の市場調査による価格設定
  • 店舗運営はすべてプラスルームにお任せ
  • 自社スタッフは不要、人件費0円経営の実現

プラスルームが積み上げてきたノウハウで、あなたの夢の長期安定収入を作りませんか?

トランクルーム投資の種類>>
トランクルーム投資のメリット>>

関連記事